fc2ブログ

図補の館

ドールの野外撮影がメインです、なので図補はめったにでてきません

緊急事態が明けたら

予定通り緊急事態宣言が明けたら秋葉原に行きたいです。
イベントがあるんです。
スポンサーサイト



  1. 2021/02/28(日) 16:16:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受けますか?受けませんか?

月曜日に仕事をしてたら庶務課のおばちゃんが来てこれ水曜日までに出してねと言って書類を置いていきました。
よく見たら新型コロナウィルスのワクチン接種の希望調査票でした。

とりあえず自分はよく考えたいのでいったん保留としてきましたが打つか打たないか・・・
ちなみに接種は来月の頭からだそうです。

IMG_20181229_092517_425.jpg

それではまた次回!
  1. 2021/02/23(火) 14:13:31|
  2. 夜々 (DD)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無線のお話し ~消防無線編~

さて、先日我が家の無線機が突如壊れました。
本当なら昨日、今日で秋葉原に行って修理してもらうのが一番なのですがこのご時世なかなか人込みには行けません。

とりあえずネットで代替え機を買うかどうするか・・・

さて、今回は消防無線編です。

消防無線には大きく分けて本部と交信する方面系、消防署と交信する暑活系があります。
厳密には消防放送や水上系なんてものもあります。

さて、では実際の交信例を見ってみましょう。
ピーという喚起音から始まります。
「東京消防から各局。中央区出火報。中央区丸の内1丁目22-5、東京駅丸の内裏出火。丸の内1、丸の内2、日本橋救急、日本橋はしご特命出場、丸の内2任務安全管理。中央区出火報・・・」

こんな感じです。
ここでは出てきませんが消防無線には独特な言い回しがあります。
有名なものだと252。
これは要救助者を表します。
955、けが人、
251、現着
258、帰署
などなどたくさんあります。
これらがわからないと何言ってるかわかりませんね(笑)

というわけでまた次回!

もしかしたら近々すごいものを買ったので紹介するかもしれません。お楽しみに♪
  1. 2021/02/14(日) 17:44:30|
  2. 無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無線のお話し ~鉄道無線編~

さて、突然ですが超欲しかったもの買っちゃいました!
そのうち紹介できればなと思っています。
ちなみにそれ買ったとき店員さんがちいさな独裁者を知っていてその話で盛り上がったばかりではなくなんとシャッツキステさんもしっていたのでさらに盛り上がりました!
しかも昔の店舗はシャッツキステさんの上にあってイベントの時にはお手伝いもしたとか。
ちなみに幼女戦記の裏話も教えてくれました。

さて、今回は鉄道無線のお話しです。

そもそも鉄道無線とは大きく分けてAタイプ、Bタイプ、Cタイプ、旅客一斉放送があります。
厳密には駅員連絡波、乗務員無線などがありますが今回はこれらは除いて話します。

まず、首都圏を走る列車はすべてA,Bタイプの無線機を積んでいます。
その他の地方路線はCタイプを積んでいます。

では、実際どんな更新があるのか例を紹介しましょう。

まず、指令が開局すると音が鳴ります。
路線によって違うんですがピーって音かテレレレンって音です。
この開局音が鳴ると指令が話し始めます「こちらは東鉄指令です。呼ばれました乗務員は列車番号からどうぞ。」
「求名を出ました1635Mの車掌です。」
「はい、1635Mの車掌内容どうぞ。」
「ただいま求名駅を6分遅れで発車してます。接続確認になります。成東場面では1093M列車本日接続を取りますか?」
「はい、それでは成東場面1093Mは本日接続を取ります。お客様にご案内ください。」
「了解しました。」
「はい、それでは東鉄指令終話します。」

こんな感じで無線が運用されています。
これがA,B,Cタイプです。

続いて旅客一斉放送です。
これはちょっと特殊で指令から一方的に音声を送るだけの運用体系です。
例を見てみましょう。

まずピンポンパンポーンと二回鳴ります「千葉の輸送指令室より総武快速線人身事故に伴う運転抑止についての情報です。総武快速線では上り1635M特急成田エクスプレス31号が新小岩駅通過の際ホーム上の旅客と接触、現在防護無線を発報し現場に停車中です。防護無線受信した列車はその場に停車願います。また、先行列車につきましては遅発整理、後続列車に着きましては順次抑止となります。各乗務員に置かれましては出発時機表示器を確認してください。また、停車場間に停車中の列車におかれましてはお客様が線路に下りないように注意喚起に努めてください。繰り返します」

って感じです。
ここでちょっと解説を。
まず、千葉の輸送指令室ですがこの旅客一斉放送を担当してるのは千葉支社輸送指令室と首都圏輸送指令室です。
なぜか千葉支社だけ独立して輸送指令室を持っています。
不思議です。

1635M。
これは列車番号です。すべての列車には必ず列車番号というものが付いています。
例えばのぞみ1号は1Aという列車番号です。

出発時機表示器。
これは延発、通知、抑止、早発を表示する機械です。
延発の場合は延発と発車時刻を交互に表示します。早発の場合も同じです。
通知、これは前を走る列車が前の駅を発車するまで駅に停車するというものです。
抑止、これは駅で運転を見合わせるというものです。

防護無線。
これは緊急に付近の列車を止める必要がある場合に使われる無線です。
この無線を受信した列車は直ちに停車しなければなりません。

さて、鉄道無線で重要なものがもう一つありました。
それがTC列警です。
正式名称がTC型列車接近警報装置と言います。
これは列車が近づくと教えてくれる無線です。
たとえば秋葉原駅に総武緩行線の下り列車が近づくと「慣行下り接近」って言ってくれます。

たとえば駅に着いたけど目の前で列車が発車してしまったという経験ありませんか?
そんな時TC列警があれば駅に着く前に列車が近づいているのかいないのかがわかります。
もし、列車が近づいていたら急げばいいしまだだったらゆっくり行けばいいんです。

さて、ここまで鉄道無線の話をしてきましたが実用的な話をしたいと思います。
そもそも鉄道無線が一番活躍するのが輸送障害が起きた時です。

だいたい、人身事故の一報が入ります。
そして、自分の乗ってる列車がどこの駅で運転を見合わせるのかがわかります。
だいたいそのあたりでどのパターンで振り替え輸送を開始するのかがわかります。

さて、自分の乗ってる列車が途中駅で運転を見合わせる場合その駅がどの路線とも接続していない駅だった場合長時間待たされる可能性があるのでもっと手前で他路線との接続がある駅で降りるという選択ができます。

逆に電車に乗ろうとして人身事故が起きた場合。
まず、真っ先に運転を再開する路線が駅の案内放送より早くわかります。
末端駅で複数列車が停まっていた場合A列車が先に発車と案内放送で言ってたのでA列車に乗ったが実は後続のB列車が途中駅で抜かしてくるなんてことも鉄道無線を聞いていればわかったりします。

さて、長々と話してきましたが鉄道好きな人にいとってはとても面白いと思います。

それではまた次回!
  1. 2021/02/07(日) 19:25:27|
  2. 無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

メキタン

Author:メキタン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
めい (開眼姫) (36)
イベント (40)
みう (えっくすきゅーと) (10)
小物 (14)
鉄道 (31)
かえで (Pちゃん) (83)
風景写真 (8)
全員集合 (4)
朱音 (DD) (29)
しずく (Rちゃん) (22)
夜々 (DD) (149)
その他 (43)
リリア (12)
グッスマ アリス (5)
無線 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR